2005年12月11日

ARIA The ANIMATION 第8話 『その 憂鬱な社長ったら・・・』 『その イケてるヒーローってば・・・』

アリア社長の”ぷいにゅ〜”スペシャル


「アリア社長〜!!」

「ぷ〜いにゅ!!」

うはwww社長ヤバスwww

15分短編の2部構成〜

やばいってw このぷいにゅ〜具合www


”その 憂鬱な社長ったら”

アリア社長の家出日記

社長らしく大掃除に気合を入れて指示する

が、役に立つはずもなく散らかしてばかりw

手料理で労おうとするが、鍋に食べ物をポイポイ入れる
なるとが浮いてるなwww 緑色だしw

自分のダメダメ振りに家出をするアリア社長
持ってきたおにぎりを食べようとすると、隣に鳥が降りてくる
新たな友達に少しあげようと、ご飯を差し出す
近くに寄ってきた鳥はおにぎり本体をついばむ

ちょwwwヒドスwwww

一人黄昏ていると、軍曹を持った少女に『はう〜!お持ちかえり〜♪』されそうになるw

結局行くあてが無く、戻ってくる社長
灯里とアリシアさんに暖かく迎え入れられる


”その イケてるヒーローってば・・・”

ヒーローに夢中のアリア社長
コスプレして街に繰り出すwww

落し物の人形を渡そうと少女を追いかける

途中アテナさんに会い、もちもちぽんぽんを見抜かれてしまうw

すかさずキュっとする

いや、それ無駄ですからーwww

ヒメ社長は気付かずに興味をひかれる
必死になってキュっとするが、藍華のひとことで砕かれるw

ひどいや、藍華ちゃん・・・w

森に入って、ふと違和感を感じるアリア社長
警戒しているとまぁ社長がもちもちぽんぽんにガブリ

当然アリスにも見破られてしまうが
「ぽ〜いにゅ!ぽ〜にゅぽい・・・」と、ヘンな返しで対処w


もう、”社長”分がたっぷりですよ!
まったりしすぎて、癒される〜

最初の頃は「なんだよこの生物」とか思ってたんですけど、今となってはアリア社長がいないと物足りないとすら感じられるw

というわけで今回は、いつもにましてまったりの短編でしたー
posted by ひで at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ARIA The ANIMATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

ARIA The ANIMATION 第6話 『その 守りたいものに・・・』

簡略更新版〜


大まか過ぎる流れ紹介(最近流れも紹介して無い気がする・・・)


アリス、ふがいない左手お仕置きキャンペーン

同室のアテナ先輩に隠れて猫のまーくんを飼う

初登場のアテナ先輩 どじっこ属性極まってるw

マー君の鳴き声がばれそうになるとアテナ先輩は歌を歌い始める

マー君行方不明に が、アテナ先輩の歌声に呼び寄せられ戻ってくる

アリス、実は気遣い上手だったアテナ先輩を見直す

マー君が、次期オレンジプラネットの社長に




アリスの顔がクルクル変わることw

アリスとアテナ先輩のコンビがすごいぴったりだなぁ
そう考えると、灯里とアリシアさん、藍華と晃さんもこれ以外無いってくらいのペアだなー


今回はアテナさんの登場回ということで、オレンジプラネット中心の話だったんですが、

最近アリア社長のまったり具合に癒されるw

『ぷいにゅー』とかいってアルファ波ですぎwww

ベストフレーズ:アリア社長のもちもちぽんぽん
posted by ひで at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ARIA The ANIMATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

ARIA The ANIMATION 第5話 『その あるはずのない島へ・・・』

簡略更新版

大まか過ぎる流れ紹介

1、先輩方からの招待状で『ネバーランド』に向かう新人3人組

2、特訓・しごき・地獄のバカンスw

3、水着披露会(ぇ

4、午後は○○おもいっきり遊び

5、でっかいセクシーダイナマイトは焼きおにぎりが得意(ぉ




いつもに増してまったりした回ですねー
やっぱり海で特訓すると波とかあって大変なんですかね
丸太に乗ってると他のスキルもUPしそうだw

それにしてもデフォ顔が印象に残りすぎる罠w
posted by ひで at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ARIA The ANIMATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

ARIA The ANIMATION 第4話 『その 届かない手紙は・・・』

簡略更新版

大まか過ぎる流れ紹介

1、存在しない宛先の手紙を託され困る


2、ゴンドラで1ヶ月以上のところを

  シルフのバイクに乗せていってもらう


3、が、ペーパードライバーアリシアさんが

  スクーターっぽいバイクで登場w


4、アクアを作り、その際亡くなった夫への妻の手紙

  それを子供が灯里に託したものだった



いつになくARIAっぽくない話だったかな
のほほんとした中にしっかりと話が組み立てられて、最後もきっちりと締めてくれました

いつものもいいけど、こういった感じも悪くないなー
posted by ひで at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ARIA The ANIMATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

ARIA The ANIMATION 第3話 『その 透明な少女と・・・』

毎回アイちゃんとのやり取りで始まるのかな


aria 39.jpgaria 40.jpgaria 41.jpg
aria 42.jpgaria 43.jpg

灯里にとってはネオ・ヴェネチアの二度目の夏

難しいコースで練習する灯里と藍華
そこに颯爽と現れる 緑の髪の少女アリス

オレンジプラネットの人で手袋をしているのでまだペアだった

声をかける灯里と藍華だが、無愛想なアリス

14歳で義務教育中らしい
「ミドルスクールの8年生ですけど・・・ でっかいお世話です。」

でっかいってw よっぽどだなwww


aria 44.jpgaria 45.jpg

敵対心を燃やす藍華だが、灯里に毒気を抜かれる。
アリシアさんへのおみやげに花を摘むが、

「お花の団体さんが藍華ちゃんのお客さんだね。」

「恥ずかしいセリフ、禁止ー!」



その様子を見ていたアリスを朝ごはんに誘う灯里
が、「でっかいお世話です。」と去っていってしまうw


aria 46.jpgaria 47.jpg

藍華いわく、オレンジプラネットはここ最近のトップの営業成績
「アリアカンパニーは〜?」
「社員一人当たりの平均だったらトップだったわ〜 灯里が来る前はね。」


aria 48.jpgaria 49.jpgaria 50.jpg

アリスはオレンジプラネットの社員相手でも無愛想だった

ここのアリスに話かけた二人が営業モードにかわるのが妙にリアルだw

ミドルスクールのゴンドラ部からのスカウトを受けてウンディーネに
毎朝練習しつつ学校に行くアリス
頑張り屋さんだー

一人でご飯を食べるアリス
笑う練習をする 途中からなんかちがうってwww
愛想笑いを浮かべるウンディーネが理解できない


aria 51.jpgaria 52.jpgaria 53.jpg

ケーキを買って帰ろうとする灯里
突然髪の毛を引っ張られる。

灯里を「もみこ」と呼ぶアカツキさん 灯里が始めて乗せたお客さんだった

ひどい云われようだなw

アカツキさんはサラマンダーで浮島で働いているらしい

灯里のゴンドラに乗り込むアカツキさん
ただ乗りするには友達になればいいのかwww

その様子をみていたアリス 乱暴されていると勘違いする


aria 54.jpgaria 55.jpgaria 56.jpg

一緒に観光案内の練習をしようと誘う灯里 それを了承するアリス

紹介をする灯里だが、説明に穴があるw
フォローに回るアリス こっちは完璧www

もみこもみこ言われている灯里を
正義感の強いアリス

アカツキさんと一緒に人を待つ二人

アカツキさんと灯里のやり取りに笑顔になるアリス
作った笑顔ではない灯里の自然な笑顔の意味が分かった



新キャラのアリスの登場回でした
なんか名前の最初に”あ”が付くキャラばっかですね。
あかり あいか ありす ありしあ あきら あかつき
理由があるのかな?

これでレギュラーに3人の仲間ができたので色々広がっていくのでしょう
まぁ雰囲気重視のアニメなので進展もゆっくりでしょうけど
posted by ひで at 21:44| Comment(0) | TrackBack(2) | ARIA The ANIMATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

ARIA The ANIMATION 第2話 『その 特別な日に・・・』

自分に厳しく・・・ 耳に激痛が
停滞してゴメンナサイ・・・

ということで、癒し系ゆったりアニメ「ARIA」の第2話です。


aria 18.jpgaria 19.jpgaria 20.jpg


寝起きの灯里 階段を下りていくと・・・ ちゃぽん

床上浸水してるぅ!!ww 

あれか!? カトリーナさんか!! (ちが


どうやらOPとかぶって会話が進行していくようです

「アリシアさん床上浸水ですぅ!!」

「うん!」


いや、うん!てw

アクアアルタという高潮現象らしく、毎年ある出来事のようです。

アイちゃんとはメールのやり取りをしてるらしい。

やたー!! 水橋継続っぽいー!!

ゴンドラ教会の会合に行くアリシアさん。
夢のような職業だけど、そういうのもあるんだなw


aria 22.jpgaria 24.jpgaria 25.jpg
aria 26.jpgaria 27.jpgaria 29.jpg



アリア社長はいったいなんなんだw 何の動物?
アリア社長のごはんを買いに歩きで町に出る灯里と社長

すっごい歩きにくそうな服だw 長靴もひさしぶりに見たなーw
だけど水が多くてどこまでが道なのか分からない。
しんちょうにしんちょうに歩くが   じゃぽん・・・
嫌な音が・・・

長靴の中にまでたっぷり水が入ってるwww 雨の日とかコレ気持ち悪いよねw

しょうがないので裸足で歩く。 なんかより元気になってるw

が、道がわからなくなり、しかも突然の雨。

雨宿りをしているとアリア社長が黒猫を見つけて、よい反応w
てか猫だったのか?
その猫は藍華ちゃんの飼ってるひめ社長だった。
HIMEYAってのが藍華ちゃんの会社の名前っぽい

アクアマリンの瞳の猫を社長にするのがウンディーネの決まりらしい


aria 30.jpgaria 31.jpgaria 32.jpg
aria 33.jpgaria 34.jpgaria 35.jpg

のんびりくつろいでいると晃さんが藍華に練習をさせるために登場。
「体力づくり歌の練習腕立て腹筋ヒンズースクワット何でも出来るだろ」

き、きびしい・・・


アリシアさんのことを悪く言われてカチンとくる藍華
売り言葉に買い言葉 アリアカンパニーに行くといって出て行く藍華

アリアカンパニーに来た藍華はおいしいご飯をつくって認めてもらおうとする。
チャーハンを作り、食べてみると実際においしい。
あきらさんのことを鬼教官だという藍華。 普段の様子を聞い灯里のビビリ具合がww

藍華は昔、アリシアさんに励ましてもらい、それからアリシアさんラヴになったらしいw


aria 36.jpgaria 37.jpgaria 38.jpg

寝相の悪い藍華 ギリだ・・・w

朝になり、外から「たのもー!」という晃さんの声が
「10数えるうちに降りて来い!さもないとネオ・アドリア海に沈めるぞ?!」
ガクガクブルブル

「藍華帰るぞ。 こんなところに居たら『あらあら』がうつる」
「あらあら。」

アリシアさん。わざとやってません?w

「『あらあら』も『うふふ』も禁止!!」
ひめやは禁止が多いな。 恥ずかしいセリフといいw

アクアカンパニーに行くか、ヒメヤに残るか灯里との競争で決めることに

なんだかんだいって藍華も晃さんを認めてる
いい人だ 晃さん

競争放棄の罰はくるみパンでセーフなのかw


今回は藍華、晃さんのストーリーでしたね。
なかなかいい人間関係にあるようです。
晃さんが厳しいながらも、藍華のことを思いやっているのがほほえましい。

それと、アリシアさんのキャラがわかった気がするw
posted by ひで at 19:28| Comment(0) | TrackBack(1) | ARIA The ANIMATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

ARIA The ANIMATION 第1話 『その 素敵な奇跡を・・・』

原作を買うか買わないか迷ったあげく、保留のままとなったこの作品
なんか本屋でよく目にするんですよねー。 
てことで、ストーリーに関しては初見で、アニメの出来によっては原作も買うかもしれません。
そんな感じでー。


aria 01.jpgaria 02.jpgaria 03.jpg


主人公の灯里はどうやらゴンドラという船を操る船頭さんみたいな職業ウンディーネのようです。
で、それにあこがれて、ネオ・ヴェネツィアに来た移住者でまだ見習い中。

宇宙にいったりできるんですね。すげー科学発達してるっぽい。
だけど科学発達してる割に船は手漕ぎですかw
まぁゆったり観光にはこっちのほうが面白そうですね。


電話がかかってくるも、背が小さいのか頭しか見れない。
アリシアさん指名だが予約が入っていて、他の人間は見習い中の灯里しかいないので、断る。

おおおおおお 水橋キター!!!

水橋いいよ水橋

アリシアさんはウンディーネのカリスマ的存在なんですね。


いざ、練習にいこうとする灯里だが、船にはさっきの電話の子供アイちゃんが乗っていた。
半人前なのでお客さんは乗せられないと断るが、
いまからお友達です、と無理やり乗り込むアイちゃん

アイちゃんヤベーwww 脱力水橋ヤベーwww
ツンデレ要素もあるしー。


aria 04.jpgaria 05.jpgaria 06.jpg
aria 07.jpgaria 08.jpgaria 09.jpg


灯里はアイちゃんにネオ・ヴェネツィアを楽しんでもらおうとする。

楽しそうに話す灯里に、ここが好きなのかと尋ねると、
灯里は不便さも、ゆったりした時間も好きだと答える。

まったくもって、ゆったりとしたアニメですねー。
まったり系で、物語が長く感じるくらいだー。 


aria 10.jpgaria 11.jpgaria 12.jpg
aria 13.jpgaria 14.jpgaria 15.jpg



奇跡がどうとか言ってると、藍華が「恥ずかしいセリフ、禁止!!」

まったくw シラフでそんなん云ってたらこっちが恥ずかしくなるなww
 

じゃがバター屋さんを見つけて立ち寄る3人。
じゃがバターてw またアニメで取り上げるには珍しいものが出てきたなw

大きいじゃがいもに戸惑いながらもおいしそうに食べるアイちゃん。
「・・・あの、おいしかったです・・・。」と屋台の店員さんに告げる。

ちょwwwやばwwww  水橋マンセー!!!!

食べ終わり、出発しようとするが社長が居ない。
よくよく探すと川に落ちて流されていたw

てかなにこの生き物w 最初からでてきたけど、よくわからねーwww

灯里の逆こぎを駆使して社長に追いつこうとするが、飛行機らしきものに邪魔をされて追いつかない。
そこに現れるアリシアさん。

何事もないかのように社長を助けるアリシアさん。
その姿に見惚れる三人。

アイちゃんにゴンドラに乗りたかった理由を聞くと、姉の話を聞いてアリシアさんのゴンドラに乗ってみたかったということだった。


aria 16.jpgaria 17.jpg


その日のうちに帰ってしまうアイちゃんの家族。
灯里は次の日ならアリシアさんに頼んでゴンドラに乗せてもらえるというが、それを断る。
次に来たときは灯里さんのゴンドラに乗りたいから、と。

うぅ、いい子やなぁ・・・。アイちゃん。

嫌いな部分を好きになるには努力が必要だけど、それが出来たなら大切な人になる。
アイちゃんがお姉さんを好きになったのは奇跡なのかも。

ちょwwお前ら恥ずかしいセリフ禁止ー!!www 




いやー、終始まったりペースですねぇ〜。
なかなか今までにないゆるゆる具合。こういうのも悪くないと思いました。
なんか、原作は2つあるのをまとめた感じだそうで灯里自身のことについてはまだ分からない部分がありますが、それも次第にわかってくることでしょう。

まぁなにはともあれ、『まったり』という言葉がぴったりのアニメ。
リアルタイムに深夜見てると、自然に寝てしまいそうなのは否めないw
だけど、決してつまらない訳ではなく、それがこのアニメの味なのではないでしょうか。

アイちゃん@水橋さんが1話キャラだったのがすごい残念だ・・・
いいキャラだったのに。
まぁ1話は主人公たち主要人物より、自分としてはアイちゃんがやってくれましたよ、とw
posted by ひで at 22:45| Comment(0) | TrackBack(11) | ARIA The ANIMATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする