2005年11月28日

交響詩篇エウレカセブン 第31話 『アニマル・アタック』

いいキャラだな、グレッグw 

グレッグはエウレカがスカブコーラルからのメッセージだという

その”メッセージ”であるエウレカは白紙のまま送られた
人間と共に生きてきた今、エウレカにはなにが書かれているのか。

軽いんだか重いんだかw 内容がすごい重要なこといってるんだけど、話し方が軽すぎるw


アゲハ隊は会談中、ジャミングをしてその場にいた盗聴していた人間をすぐさま殺す



最近エウレカの頬赤らめるのが多くてイイんだけど・・・

コーダwww いらねーからwwww アンタのはwwww

久しぶり登場のアネモネ ブリッジでの居場所をアゲハ隊に取られたドミニクを笑う


地脈に攻撃を加えるアゲハ隊

地上の断裂とともにアネモネとエウレカに異常が


なんかエグイのいっぱいでたーーー


ニルヴァーシュの換装はゲッコウ号で進め、ベルフォレストにボードを取りに向かう


本格的に物語が動き出した感じですかね。
デューイの思惑が実行されて、人類対コーラリアンの図が出来上がってきましたしね
アゲハ隊がどんな動きを見せてくれるのか。 戦闘要員だとしたら、結構なことをやってくれそうだし。


アネモネも出てきて、個人的に良かったかなw
来週はジ・エンドに乗ってニルヴァーシュと戦うかもしれないので楽しみだー
posted by ひで at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 交響詩篇エウレカセブン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9922225

この記事へのトラックバック