2006年08月25日

おとーさん。

うたわれるもの が よい


昨日、起きてから1話から見始めて前回放送分までぶっ通し

20話 × 30分 = 600分 = 10時間


あ、あれ? (;´Д`)


翌日はテストだよ? その為にこっちに戻ってきたんだよ?



うん・・・



面白かったので良し



まぁ、そこからのまったりした勉強の結果は置いといて。。。



うたわれるもの 面白いね

『とりあえず』撮っておいた感じなのに、撮り逃しは先々週分のみ

てか、先週分は予約入れておいたのにPCの調子が悪く全滅・・・


ゼロの使い魔が・・・ ルイズが・・・ くぎみーが・・・

だけど、われものでのカミュ(cvくぎみー)は余り、な罠
ツンデレをやってこそ、なのかもしれない 自分の中では


そんなわけで19話の補完はようつべで



『うたわれるもの』はぶっちゃけPC版発売当初から知ってますが
当時はここまでじゃなかったし、年齢的なものもあったので

なんで知ってるかは  まぁ  ね

ね!


んで、今回うたわれるものらじおから入って、アニメを纏めて見たわけです


あれだね



アルルゥ やばい



みゆきち やばい



ぱにらじでゲストに登場したときに初めて素の声聞いたんですが

なんかこう 敏感なとこを逆撫でされてる感じ?


たまらんね(*´д`*)



今のところのランク付けは

アルルゥ>トウカ>>>カルラ>>(越えられない壁)>>エルルゥ>>ドリィ・グラァ>ユズハ=ウルトリィ=カミュ


て感じですかね

途中の変なのは気にしたら負けだ!



とはいっても個人的なモノでランク付けするまでもなく
全員のキャラが立っているからこそ面白いんですよね


全体としてシリアスなところと緩むところの緩急の差が激しいんですが
各キャラがその両方でいい感じ

トウカとか「普段も生真面目だなー」と思ってたら

なに あのゆるゆるの17話


あそこで個人的2位の位置づけに

うっかり者が無かったのが惜しかったw
(これはゲーム版のAAなのかな?それとも創作?)



そんなわけでストーリとキャラはいいってことで好印象なのですが


14話、なんか動きすぎじゃね?

作画はなんか濃いけどw


ぐにょぐにょ動いて気持ち悪いくらいだよ!(褒め言葉)


なんかハルヒとかの京アニとはまた違う動き方で

ハルヒは 『実際の動きをそのままトレースしたかの様な動き』
われもの14話は 『躍動感がにじみ出るような動き』


って感じですかね? 自分が思っただけですけど



そんな感じでトータルで見てもかなりのものかと


ただニウェが出てくるところ、特に高笑いするところ

何回見ても笑ってしまうwww なんか浮いてるんだよな


そんなニウェもご臨終なさり、もうシリアスなとこで笑うことも無いかなと思っていたら
(なんかトラウマっぽく登場し続けてるけどw)

クンネカムンの『大いなる力』の登場に

ロボだ―――!!ロボだよこれ―――!!!

ロボチガウロボチガウ


と、素で突っ込んでしまったw


いやぁ、まさかここでロボが来るとは・・・

しかも劇場版弐号機ばりにバッシャー殺してるしw


あと4話位を残してこの展開

どうまとめてくれるのか、期待せざるをえないw




まぁ、実家に帰るからどうせすぐには見れないんだけどね・・・
posted by ひで at 21:56| Comment(19) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする